ひじの角度は45度以下

280302

安城総合公園のランニングコース(1周1,060m)を10周。
今回、EPSON GPSウォッチの距離は10.59kmとほぼ合っていた。

昨日図書館で見た月刊ランナーズ 4月号の特集、フォーム改善で猪瀬コーチが提唱していた 「ひじの角度45度以下に」 というのを試してみた。
腕をコンパクトにして振りを速めることでピッチも早くなる、ということのようだ。
愛知出身の期待の長距離ランナー鈴木亜由子さんが、腕を下げた感じで走っているのがかっこ良くて僕も最近真似ていたのだが、これは真逆。
あまり腕を曲げてしまうと走りが小さくなる気もするが、今日の感じでは幾分ピッチが速くなり、ペースも上がっていた。
ピッチを上げて走りたいときには有効だと思う。
☆ 今日のラン
TIME 00:55:46
DIST. 10.6km
5’15”/km
866kcal

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です