4代目シュレッダー

シュレッダーが、使い始めて2年半で壊れた。
その前が3年弱。他の電化製品に比べて壊れるのが速すぎじゃん。
使用量が多いのか使い方が粗いのか・・・
今回はもう少しパワーがあって、容量も大きいものを探したら、なんとamazonブランドで4種類販売していた。
その中で、値段とスペックから2番目に大きいものをチョイス。

重量があるためか、2重の段ボールで梱包。

Sdsc00642

大きくて重いが、キャスター付きなので移動はスムーズ。

Sdsc00644

差込口は幅が狭いうえ、やや斜めからじゃないと入らないので、誤って安全面でも良い設計だと思う。

Sdsc00648

これまでのものと比べると、連続稼働時間は2分に対して8分と4倍、バケット容量は14リットルに対して25リットルと圧勝。

Sdsc00651

裁断はもちろんクロスカットだが、前のは4×39mmだったのに、これは4×12mmと1/3の細かさ。

Sdsc00654

前のはCDやカード類は3分割程度にしか裁断できなかったが、こちらはCDも小さくクロスカット。

Sdsc00657

音も断然小さい。
性能的には素晴らしい。
あとは耐久性、今度は長くお付き合いしたいものだ。

* Amazon ベーシック シュレッダー12枚細断 クロスカット 25L 11,800円 Amazon

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お花見散歩

次の記事

今日の桜(花乃湯)