第4回 弓ヶ浜国際オープンウォータースイム大会 中止

22日に予定されていた弓ヶ浜国際OWS大会は、台風の影響で海が荒れるとの予測で中止となった。

遠方からの参加者への配慮から前日朝に中止メールが届いたのだが、宿を予約してすっかり準備を整えていたので、旅行として行くことにした。

ずっと雨予報だった天気予報を再度チェックしたら今日・明日とも曇り/晴れになっていたので、天気によっては泳いだり走ったりできるかも、とウェットスーツにランニングシューズに自転車も積んで出発。

201909212

伊豆半島のほぼ南端の弓ヶ浜へは、半島の中央を通って天城を越え。
途中、浄蓮の滝を見物。

201909213

ちょっと恥ずかしかったが、これは外せない・・・か。

201909214

心配していた天気は、曇りから徐々に晴れてきた。

宿に入る前に、弓ヶ浜の様子を見に。

2019092114

確かに波はあるが、大会に出る予定だったと思しき人が数名泳いでた。

201909218

ちょっと泳ぎたいところだったが、時間も遅かったし明日に期待して、宿へ。

本当は満室で20名以上の予約だったらしいが、キャンセルで僕ともう一人だけだって。

201909216

おかげで広い部屋にしてくれた。(一人だから狭くてぜんぜん良かったんだけど)
部屋の前は道路を挟んですぐに海。
波が穏やかなら、ここで泳げるのだと。

晩御飯まで時間があったので、1時間ほど海沿いをランニング。

2019092110

10kmくらいのつもりだったが、そろそろ戻ろうかというところで石廊崎灯台の案内看板。
せっかくなので、観光船乗り場がある入り江から急坂を上って行くと、見えた。

2019092112

2019092115

宿に戻って、お風呂に入ると、ちょうどご飯の時間。
大会前はアルコール厳禁なのだが、今晩はビール・酎ハイと気兼ねなく飲んで早々に就寝。

そして朝起きると、やっぱり晴れた。
前の海岸を少し散歩して、朝食をすませチェックアウトしたら、まずは弓ヶ浜へ。

201909224_20190923143501

昨日より波が高いが、泳ぐ気まんまんの人たちが結構来てる。
やっぱりみんな泳ぎたいよね。

これなら大会出来たよねー、なんて話ながら僕も泳ぐことにした。

201909221_20190923143501

サーファーを避けながら、これくらいの波を2~3回潜ってやり過ごして沖に出れば問題なく泳げた。

201909222_20190923143501

っていうか、波を潜ったり、波に押されて泳ぐのが楽しいぞ。

話しかけてくれたお兄さんが、先月の三浦スイカOWSはもっと波があったけどやりましたよ、と。
確かに安全第一ではあるけど、やっぱり開催してほしかったな。

201909225_20190923143501

小一時間、2kmほど泳いだ後は、最近人気らしい龍宮窟とやらへ。
ナビで調べたら5kmほどだし、宿のおばちゃんに聞いたら、近道は車ですれ違うのに大変だと言われたので自転車で。

201909226_20190923143501

ちょっとした峠を越えて。

確かに人気らしく、けっこう人が来てた。
波で浸食されたところが、天井も抜けて、

201909227_20190923143501

天窓から見下ろすと、ハート型に見える・・・か。

201909228_20190923143501

ふむ、ハートだと思えば、ハートに見えないこともない。

2019092210

帰りは西岸を、堂ヶ島など所々景色を楽しみながらのドライブ。

2019092211

沼津市内の渋滞や、東名リフレッシュ工事などあって、結局7時間半もかかった。
帰りは想定外の渋滞、長旅で疲れたが行って良かったな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

湯田友美ランニング教室