交通事故防止のポイント 8月

パトネットあいち 交通事故情報 より
数字から見る愛知県の交通事故防止のポイント 8月

過去5年間の愛知県における交通死亡事故を見ると・・・

8月の特徴
○二輪車死者が年間最多!(50代ドライバーが多発)
〇当事者別は、二輪車死者が多発
 二輪車死者は、3割以上が50代、西三河地域で多発
 安全運転義務違反・最高速度違反が多発
〇事故類型は、出合頭・単独、法令違反は一時不停止が多発
〇旬間別は上旬・下旬、時間帯別は10時台・23時台が多発

8月は、1年で最も気温が高くなる月で、暑い時間帯を避けての外出が増えるほか、お盆休みの大型連休等に多くの方が外出することが予想されます。
特に、お盆休み等の休暇で長時間運転をする予定のある方は、時間に余裕を持った計画を立て、適宜休憩をするなど体調管理を併せた安全行動に努めてください。

◇最高速度違反の取締り強化中!!◇

■情報配信
交通総務課

前の記事

交通事故防止のポイント 7月