『忌野清志郎 青山ロックン・ロールショー 2009.5.9』

NHKラジオ第一に、ダイアモンド☆ユカイさんがパーソナリティを務める番組がある。

放送の中でゲストとダイヤモンド☆ユカイさんが生演奏をすることがあるのだが、今年の1月23日放送では特別企画「ユカイのプレミアムセッション」RCサクセション・トリビュートと題して、RCサクセションにも参加していたサックスの梅津 和時さんと、サポートメンバーとしてギターの藤井 一彦さん・ピアノ 伊東 ミキオさんを迎えて、RCサクセションの曲を演奏した。

3

1

2
画像は、NHKらじる★らじる の 読むらじる から

清志郎が乗りうつったかのようなダイヤモンド☆ユカイさんのボーカルと、梅津さんのむせび泣くようなサックスが素晴らしくて、NHKラジオアプリらじる★らじるの聴き逃しで聴けた1週間は何度も聞いた。
そしてやはり清志郎の歌で聴きたくなって、番組内で演奏した5曲と、僕の好きな ”ジャンプ”、そしてできれば ”デイドリームビリーバー” が入っているCDがないか探したら、ひとつだけあった。

それが、

Photo_1
『忌野清志郎 青山ロックン・ロールショー 2009.5.9 オリジナルサウンドトラック』

2009年5月9日に行われた『ライブ』(葬儀)に流れていた曲を順番通り再現したものだ。

なんか、いかにも商業主義的だし、便乗商法っぽくてどうなんだろう、とは思ったが、これだけの曲をいっぺんに聴けるんだからということで買ってしまった。

やっぱり、いいね!、清志郎。

そうか、あれからもうすぐ10年経つんだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

『カゲロボ』

次の記事

高校生の自転車事故 2件